白菜 | 旬のごちそうファイル

白菜のチカラ

お鍋の具材の定番として、何気なく使っている白菜は、 免疫力を高めたい冬の風邪対策に摂りたい ビタミンCが豊富な野菜。 お鍋なら、カサが減って一度にたっぷり摂ることができ、 締めのおじやでダシに溶け出したビタミンも 無駄なく摂れます。 さらに、利尿作用のあるカリウムや お通じを良くする食物繊維にも富み、毎日の健康をサポート。 白菜たっぷりのあったか~いお鍋で、 身も心もほっかほかにしたいところです。

白菜のプロフィール

白菜のススメ

「霜降り白菜」ってご存じですか? 白菜が寒さから身を守るために、 葉の中のデンプンを凍りにくい糖に変えるという性質を 利用して、普通よりも甘い白菜を収穫するというもの。 これって、買ってきた白菜にも応用できちゃうんです。 芯に近い方にはすでに甘みが充満しているので、 ここから食べて冷蔵庫に保存。 すると、内側に近い葉の甘みがじわじわと増してくるのです。 「寒い→甘くなる」白菜って、とことん冬の申し子なんですね。

白菜のススメ

白菜のススメ

白菜は丸ごと買った方が断然お得。 でも、使い切れるかどうか不安です。 そんな時にオススメなのが、 手軽にできて、食べたい時にすぐ食べられる白菜漬け。 食品保存袋に食べやすい大きさに切った白菜と 千切りの人参少量、これに輪切りの唐辛子と塩、 昆布茶を入れて冷蔵庫で保存すれば1日でできあがり。 昆布茶はホンのひとつまみ。 塩の分量は、白菜の4%くらいが基本です。 「我が家印」の白菜漬けであたたかいご飯を巻いて、 サクっとひとくち。ぜひお試しを。

白菜のススメ

白菜のレシピ

びっくりするくらい簡単、短時間でできるのに、どうしてこんなにおいしいの? とつい笑顔になってしまう冬の逸品。豚バラ肉の旨味と白菜のさっぱり感、 ポン酢のさわやかさでいくらでも食べられちゃいますから。

白菜のレシピ | 写真

白菜のレシピ